まいど。NPO法人Reジョブ大阪の中の人です(笑)
そんな書き出しで始まる活動報告を、クラウドファンディングの中で書いています。皆さん読んでいただけていますか?
私は書くことが本業なのですが、取材をしたりメールでやりとりをしたことをもとに書くいわゆるルポのようなことはあまりしたことがありません。でもリジョブではそういう仕事が多く、とても良い機会になっています。

初めて失語症のことを知りました

高次脳機能障害がこんなに大変な障害だなんて

そんな感想をいただくたびに、そのような方に届けられて良かったと、ない胸をなでおろしています(笑)

今までの活動報告を紹介します。興味のあるものを読んでみてくださいね。

第1回 初めて高次脳機能障害のある方に会った私の率直な感想

「なんや普通やんけ」……私が生まれて初めて高次脳機能障害のある下川さんに会った時の感想です。高次脳機能障害のことを書きました。

https://camp-fire.jp/projects/325228/activities/203437#main

第2回 失語症はマイナーな障害

つづいて失語症です。このレポートについては当事者の方から怒りのメッセージを受け取りました。後遺症に記念日など不要。不愉快ですというメッセージでした。私たちは、社会問題に関してはただ1つの優秀な解決策があるわけではないと思っています。様々な解決策が様々な手法で様々な団体から提示され、少しずつでも確実に世の中が変わっていけばよいのではと考えています。特に国。
失語症に関しては、リジョブでは当事者団体や言語聴覚士協会と協力しながら記念日を設立しました。「悲願の記念日。ありがとう」という声、「記念日なんかいらない。不愉快だ」という声、様々な声が届きました。そこから考えていくことが私たちのような小さなNPOにできることだと思って覚悟を決めて書いています。

https://camp-fire.jp/projects/325228/activities/203836#main

第3回 脳が壊れた

今回の文化祭のゲストスピーカー、鈴木大介さんの紹介です。文化祭では、ルポライターである鈴木さんが、高次脳機能障害を負い、その中で見えてきたことを語ってくださいます。どんな人の心にも響く内容だと感じます。

https://camp-fire.jp/projects/325228/activities/204520#main

第4回 失語症のYouTuber?

失語症のある会社員の方と、その奥様の紹介。「ウチの失語くん」というブログを書く奥さんはライターさん。ご主人のことをブログにつづっています。動画をたくさん載せました。私はいつもご主人のYouTubeを見ると泣き笑いをしてしまうのです。このご夫妻も文化祭に登場します。

https://camp-fire.jp/projects/325228/activities/205203#main

第5回 よだれかけの革命

障害のある娘さんの為にスタイチュニックを開発した内田さんのレポ。彼女も文化祭に登場します。前向きに明るい内田さん。私はこのような家族さんに会うたびに、つらい状況をたくましく生きる人の真の強さに安心感を覚えるのです。

https://camp-fire.jp/projects/325228/activities/205700#main

いかがでしたか? どれもこれも素敵な人との出会いから始まったものです。NPOの私たちの方が勉強になることばっかり! 見習わなくっちゃ!と背筋がピンとなるのです。

まるっと文化祭受付中

こんな人たちの生の声を聞いてみたいと思いませんか?
まるっと文化祭の参加方法はこちら!

https://rejob-workers.com/lp


Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です